夫婦で老眼が始まった2021年。

わたしは老眼が始まったっぽい、と夫に告げたら、「えー!爪切りで見えないとか!w」と言って夫が爪を近くで見て、
「え……僕もぼやけてる……!」
と言った。

なんと、夫も同時期に老眼が始まってた!記念カキコw

などと笑ってられないなあ。トゲが刺さったら夫に頼んで取ってもらおうとか思ってたのにぃ。
こういうことになるから、手元ルーペとかが売れるのねぇ。
Category: つれづれ

昔から情弱だったらしいわたし。

ちょっと前のDMM初回70%オフ祭りで、買った本リストを公開している人が結構いたねー。

相互フォローで、20代の頃からの知り合いの趣味絵描きさんで、最近絵を精力的に描いていて上手いなあと思っている人がいる。
彼も買った本リストを公開していて、イラスト教本を買っていたのだけど、「生まれて初めてこういう系統の本を買った」と書いていたので驚いた!
CG黎明期から描いてたら、その頃全然イラストの描き方なんて検索で探せなかったから、わたしはCD-ROM付き(!)のイラストメイキング本とか買ってたのになーと。独学であそこまで上手いの!?と。

でも夫(彼と共通の知り合い)に聞いたら、「その頃でもネットで検索したら絵のメイキング探せたよ?」と言われた……がーん。わたしの検索力が足りなかっただけだったのか……。

今は、「発売されてるイラスト本はネットに散らばってる内容の集合」というケースが増えてるくらい、頑張ればネットで無料の範囲で情報を得ることができるようになってるよね。
でも、「テーマごとに集まってる」ことが便利なので、わたしは時々は教本も買おうと思っている。半情弱であります(´・ω・`)
Category: つれづれ

ノイキャンが優秀過ぎて使えない場合が。

せっかく買ったAirPods Pro(ワイヤレスのノイズキャンセリングイヤホン)なのだが、病院の待合室でノイキャン使おうにも、ノイキャンONにすると静かになりすぎるー。
待ち人数が多ければ診察まで時間がかかるだろうからその間ノイキャンしとこうーと思ってたけど、診察までに受付から声がかかる可能性もあるから、ノイキャンできないではないか。
試しに何度かノイキャンONにしてみて受付の人が患者と話すのを聞いてみたら全く聞こえない。自分が呼ばれても気付かないことになる。ノイキャン性能が優秀すぎるのが仇に(゜□゜)

そこで思ったのが、スライダーでノイキャンの強度とか効き具合を段階的に調節できないのかなあと。
ノイキャンの仕組み的に、オンオフしか無理なのかなあ。けどそれができたら、「適度に静か」という環境で作業したり読書できて便利だろうなあと妄想した。
わたしごときが妄想するものは多分数年後にできている……はず!
Category: つれづれ

流し聴きで満足するようになった43歳。

ふと気が付いたら、音楽を聴かなくなってきたなあ。

TV・動画をちゃんと見たい時には音楽は流さないし、読書の時は流してもいいけどどうせ集中すると聞こえなくなるから意味ないし、かろうじて絵を描く時に流してみたら、今度は気が散るなあとか思っちゃう。
結局なーんにもしない時が音楽を聴くベストタイミングとなるけど、わたしはなんにもしない時ってほぼないんだよねー。

考えてみると、音楽を買う、っていう行為もそんなにしなくなっている。
軽く聴きたいくらいならSpotifyなどのストリーミングでいいし。youtubeに公式MVがあることも増えたし。
以前は「この曲歌いたい!」っていうモチベーションがあって、歌詞をしっかり手に持ってヘビーリピートで練習していたけど、この頃では、カラオケに行かないのもあって、もっぱら流し聴きだから、歌詞も知らず雰囲気が味わえたらそれで満足するようになってしまっている。


最近いろんな老化現象について日記を書いている43歳の年だけど、音楽を雰囲気だけでいいやって思うようになったことは、カラオケ大好きなわたしにとって結構な老いなんじゃないだろうか。
コロナの脅威が去ってカラオケに再び行くようになったら復活する欲なのかなあ?
Category: つれづれ

未だにすねかじっています。

未だに親のすねをかじっているという話。

時々おかず・野菜・米を送ってもらっているのもあるし、それ以外にも、ずーっと、POLAの化粧水乳液を送ってもらっている。母が、まとめて買うと割引になるから欲しいなら言ってねーと言ってくれるので、完全にすねかじりだー。

少し前の電話で、「あなた達(わたし達姉妹のこと)に少しでも多くお金残してあげないとねえ」と母が言ったのに対して「そんな事考えなくていいから仕事引退したら楽しいこといっぱいしなよー」と返したばかりで、化粧水が切れそうなことに気付いた時は、さすがに舌の根の乾かぬ内に高い化粧水を頼む自分を情けなく思った(⊃д⊂)だが結局電話をしてお願いした……。
こっちの家の家計がその分助かるし、という考えもあるんだよねえ……。

実の親が亡くなった後兄弟で遺産の配分について大揉めになるっていうケースについて、20代の頃は、実の家族なのにどうしてそうなるんだろうなあと考えていたのだけど、こうやって嫁に出て家計が姉妹で別々になると、自分の家の家計はあればあるほどいいと考えるようになるもので。そうしたら、親が生きてる間はすねをかじれるだけそれぞれがかじり、いずれは親の遺産分配ももらえるだけもらいたい、と考えちゃうように、流れでなるんだろうだなあ、と実感するようになった。
もし子供がいたら、なおさらじじばばが出してくれる分は出して欲しいというようになるんだろうし。

頼ってくれたら親は喜ぶって言ってくれるけども、何歳までそれが本音でいつから建前になって、いつから頼ってくれるなとなるのか、それぞれの家庭や人間関係次第だから、難しいね(´・ω・`)

今は多分本音で頼ってねと言ってくれてると思ってすねをかじりまくるわたしであった。
Category: つれづれ

次やる事がなくなってしまう件。

わたしによくあることなのだけど、これってわたしだけ?な事がある。

一冊本を読み終えたタイミングだったり、ゲームでクエストの区切りがついたタイミングに、「あれ?次に何をやりたいと思ってたんだっけ……」と突然「やること迷子」になる。

読んでる最中、進めてる最中には、「あー時間が足りない!次これやりたいしそれからあれもやりたいんだー」って、本ゲームイラスト動画料理、とにかく次にやりたいことはいっぱい思い浮かんで計画を立てるのに、今やってることが1個終わると、「あれ……やりたいこと全部なくなった?」としばらく困ってしまうのだ。そんなはずないのにー。
生活を続けてるとそのうち思い出すし、またあとからあとから湧いてくる。
これってなぜなんだろう?

20代の頃にはそんなになかった気がするし、30代で少し感じ初めて、40代でお困りごとになったから、老化なのかなあ?
「次やる事見失い症候群」とか存在するのかなと検索したら、「人生の目的を見失った人へ」というページばかり表示されて探せなかったwそこまでは見失ってないよ!
Category: つれづれ

タブの開きっぱにも差がある。

Chromeはいろんな端末からアクセスして、履歴やブックマークを共有できるのが便利。
便利なので……、
いろんな端末で開きっぱなし放置のタブ数がえらいことになっている!

そういう事態を回避するために、時々感想付きブックマークとしてこのブログにシェアしてタブを閉じるようにしていたのに、少しするとまたタブ数がぐーんと増えてくるなあ。

ただ、ちょっと前は、「体力的にやれないけどいつかやりたい……」という「やらない」開きっぱが多かったけど、ここ最近は、レシピは実際に作ったし絵の記事は読んだり描いたりしたし、「消化を終えた」開きっぱがいくつかあるので、自分的に充実してきている(`・ω・´)

同じ開きっぱでも、元気がある開きっぱは良い開きっぱだ!
Category: つれづれ

即断即決すぎた。

DMMブックス初回購入70%オフキャンペーンという情報が流れてきた。
くっ、利用する電子書籍サービスを分散させたくはなかったが、破格の割引率……!
画集・ポーズ集、イラスト教本などを買ったー。

しかし、即断即決しすぎて、購入し終えた後で、いろんな人の「こんな本買ったよおすすめ」というつぶやきがTLに流れてきたので、「あーあれも買えば良かったーー」となっている……。
次回こういうお祭りがあったら、少し様子を見てから、キャンペーンの後半で買うようにしようよねー(´・ω・`)
Category: つれづれ

体に優しいアクセサリーという視点。

アクセサリーの重さ(重量)について。
これまで重く感じなかったものが、活動していて重みを感じるようになってきた。

ピアス・イヤリングで、耳たぶが下がってしまうまでいかない物でも、数時間着けてたら、「耳たぶ引っ張られてるなあ」という感覚が出てくる。
これは……またこれも老化現象なのか……。

そんな中、天然石のピアスを久しぶりに着けたらものすごく重!となってびっくりした……!
買った時はそんなこと思わなかったのにぃぃ。
これがもっと進行すると、着けてたら肩こり首こりに繋がって、そのアクセサリーは着けるのを敬遠する、という流れになる気がするなあ。
なので、今後の人生は、アクセサリーの重さをチェックして買おうと思う(´・ω・`)体に優しいアクセを……!
Category: つれづれ

運が良かったらまた会いましょう。

普段から、日記を書いていて、「これ後でゆっくり読もう」「時間があったら少しずつ読んでいこう」とシェアした記事、たいてい今も読めていない!(バーン)

だって時間があったら読書かゲームしちゃうんだものーー。
上記の記事を積極的に読むのは、今のわたしの生活だと、就寝時になかなか寝入れない時か、病院の待合室かなあ。そんな時でもゲームしちゃったりするけどね(・ω・)

そして、日記に貼って満足してブックマーク消しちゃうから、過去記事にどんどん埋もれていって記憶もなくなるのであった。
「あとで読む」記事のみのブックマークフォルダ作っておけば良かったと後悔。
けれど、どうせそのフォルダもみるみる肥大化していって収拾つかなくなりそうだから、まあ今のままでいいか……。

「あとで読むシェア」は、「運が良かったらまた会おう!忘れてたらさよなら!」くらいのスタンスがいいのよきっと。
Category: つれづれ