しんどいのに早起き。

なんかねえ……。
最近、夫の出勤を見送れる8時台に、起きている日が増えている。
これまでずっと、自然に目が覚めるのは14時とかで、しかも目覚めても30分くらいは体が満足に動かないので布団の中でうだうだしている始末だったのに、この頃は、8時すぎに起きたら、すぐに家事とか動けちゃうのだ。

ど、どーなってるのかな!?最近のわたし!

激痩せして体力はないし、入眠剤を減らしたために寝入りは悪くなったのに、早起きして朝から動けてるとかー。
いや、でも、活動可能時間が伸びたのは嬉しいのだけど、睡眠時間が短くて食の細い体はしんどいから、夜になるとガクッとしんどくなるし、22時には眠くてしょうがない。
なのに、やっぱり薬を飲まないと頭は寝付けないから、夜は体だけとってもしんどくてぐったりしてるのだー(´・ω・`)


思うに、薬をだんだん必要としない健康体になってきたのと、歳を取って来たせいで、早起きができる体になってきたのかなーと。
ということは、薬が完全になくなっても、多分、どんどん早起きになっていくのは、変わらないのかも。
だとすると、この活動時間に慣れて、フルで元気で動けるように、やっぱり体力はつけないとなあ~。
食べなきゃ~。スクワットしなきゃ~。
関連記事
Category: つれづれ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する